さよちゃんは茶々君がいなくなってから毎日がさみしいって。夜は思い出すことが多くてつらいみたい。

今日はあたち(ふたば)が代りに書き書きするわ。

あたちもすごくさみしいのよ。

だけど一緒にいるころは正直大変だったわ。だってあたちのおちりばかり追いかけてくるんだもん。

ずーっとやってるからおちっこを飛ばしてやったわ。それでも顔面濡れたままついてきたけどね(^_^;)

ケージの外ではあまり一緒には遊べなかったけど、よく一緒におしゃべりしてたわ。

意外と頼りになるお兄たんで、おっきな音がしたりあたちが怖かったときは「もう危険はないよー大丈夫プイ!隠れなくても平気プイよ(^^)/」ってよく教えてくれたりしたの。

今は茶々君いないから怖かったときはしばらく硬直しちゃうわ。

そんなときはさよちゃんが大丈夫よーって慰めてくれるからとりあえず大丈夫だけど。

実はね7月末ころはあたちも茶々君の肺炎が移りかけちゃったの。

お鼻水垂れてくしゅんくしゅんって。息するたび変なぶーぶ音がでていたわ。

でもね病院さんいってね、お注射されたらね元気になったの。

お胸のお写真も撮られたけど特に異状ないって。

お注射1発で元気になるってあたちすごいよね。ふたばだから!あたちは不死身よ\(^o^)/

それからさよちゃんはあたちと茶々君を別々のお部屋でお世話していたわ。

お病気さんが感染しないように遠くのお部屋にね。

クレベリンも家中において茶々君のいるお部屋に出入りするたびに消毒たくさんしていたみたい。

さよちゃんは茶々君のお世話するたびに着替えしてあたちのところへ遊びに来てたわ。

あたちはあのとき何が起こってるかよくわからなかったの。

さよちゃんにお病気が移っちゃうこととか聞いていたけど、まさかもう2度と会えなくなるなんて思わなかったわ。

茶々君がいなくなったお部屋をいっぱい探したけどやっぱりいなかったわ。どこにも。

お仏壇のところに行ってお骨の匂いをかいだらそこにいたわ。

もうふわふわのお毛毛ないし、動かないし、しゃべってくれない茶々君になっちゃってたわ。

あたちすごくショックで食欲が落ちて便秘しちゃったの。

すっごくさみしいわ。

でもね最近になって食欲は出てきたし、うんちもたーくさんでるようになったわ。

乳酸菌のサプリメントのおかげもそうだけど、あたちは立ち直りが早いタイプなのかちら。

さよちゃんはまだ泣いているからあたちが慰めてあげるのよ。

とびきり可愛いあたちの姿をみて癒してあげたいわ。
P8261471







にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村